基礎化粧品は30代から意識する!成分重視のチョイス術

笑顔

基礎化粧品は大事

美容液

何が大事なのか

基礎化粧品を使っている女性がとても多いです。最近では、男性も使っている人がいるほどです。いったい、何が大切なのでしょうか。スキンケアでは保湿に力を入れましょう。肌に潤いがあるとないとでは大違いだからです。洗顔後につける化粧水はもっとも保湿にとって重要と言っても良いかもしれません。洗顔したことで、肌を守っている皮脂が落とされ、汚れがないので化粧水をどんどん吸収していきます。吸収できるのならできるだけ化粧水を使ってください。それだけ、肌が水分をほしがっているからです。何度でも重ね付けしてかまいません。高級すぎてたくさん使えないよりも、リーズナブルでたっぷり使える化粧水のほうが保湿には向いているのでこのことを踏まえて選びましょう。

使い方に気を付けよう

保湿のためには、たっぷり化粧水を使ったほうが良いので、ローションパックをする人も多くなりました。コットンやキッチンペーパーなど何を使っても構わないのですが、あまり長時間つけないほうがいいでしょう。コットンなどが乾燥してくると、肌の水分をコットンなどが吸収しようとするからです。長時間ローションパックをどうしてもしたいと思ったら、霧吹きなどで常にコットンなどを湿らせ続けましょう。そうすれば、長時間パックできます。ラップなどで顔を覆っておくのもいいでしょう。目、口、鼻を開けておけば長時間パックしても苦しくありません。時間のあるときに行うと良いでしょう。できれば、朝と晩の1日2回ローションパックすることが理想です。